【液晶パネル】 韓国系の14年タッチパネル戦略(上) サムスンはスリムGFF・GF1拡大

EMSOneより。
【液晶パネル】 韓国系の14年タッチパネル戦略(上) サムスンはスリムGFF・GF1拡大

韓国サムスン電子(Samsung Electronics)が2014年、ミドルレンジ、ローエンドの
モバイルデバイスに搭載するタッチパネルで、Slim GFF(Glass-Film-Film)と
GF1(GF SITO)の薄膜式タッチパネルの採用を拡大していく模様だと報じられています。
一方で、2013年に大量採用したG1F(Glass-Film)については、
14年に採用を大幅に減らすとの見方が浮上しているとのことです。
背景には基材フィルムの薄型化(GFFでも薄いタッチパネルの実現)や
コストダウン(中国メーカーの台頭)、ICの改善(メタルメッシュ化)があるのでしょうか。
サプライヤー側も対応が必要になってくるものと思われます。


韓国サムスン電子(Samsung Electronics)が2014年、ミドルレンジ、ローエンドのモバイルデバイスに搭載するタッチパネルで、Slim GFF(Glass-Film-Film)とGF1(GF SITO)の薄膜式タッチパネルの採用を拡大していく模様だ。一方で、2013年に大量採用したG1F(Glass-Film)については、14年に採用を大幅に減らすとの見方が浮上している。



材料技術と製造プロセスタッチパネル開発の最前線―貼り合わせ、印刷、成膜、表面処理、ガラス・フィルム材料技術と製造プロセスタッチパネル開発の最前線―貼り合わせ、印刷、成膜、表面処理、ガラス・フィルム
(2012/02)
情報機構

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter