FC2ブログ

Samsung、画面アスペクト比21:9のスマートフォンの特許を出願

リンゲルブルーメンより。
Samsung、画面アスペクト比21:9のスマートフォンの特許を出願

samsung_patent_21-9wide_smartphone_image.png


Samsungはアスペクト比21:9のディスプレイを搭載したスマートフォン
デザイン特許を米国で出願したと報じられています。
21:9はというサイズは、映画館といくつかのワイドディスプレイに採用されている
アスペクト比で、現在主流の16:9よりもだいぶ横長。
別名「シネマスコープサイズ」とも呼ばれています。
モバイル製品への採用例としてはLGが2009年に21:9のディスプレイを搭載した
フィーチャーフォンを発売しましたが、後継機は発売されていません。

ちなみに偶然なのかLGが直近でアスペクト比21:9のモニター新製品を発表しています。
画面のワイド化が進むのでしょうか。

関連記事
EEtimes:「4Kモニターよりも実用的」、LGが21:9液晶モニターの新製品群を発表


Samsungはアスペクト比21:9のディスプレイを搭載したスマートフォンのデザイン特許を米国で出願したことが明らかになりました。
21:9はというサイズは、映画館といくつかのワイドディスプレイに採用されているアスペクト比で、現在主流の16:9よりもだいぶ横長。別名「シネマスコープサイズ」とも呼ばれています。モバイル製品への採用例としてはLGが2009年に21:9のディスプレイを搭載したフィーチャーフォンを発売しましたが、後継機は発売されていません。
同製品の発売をどれほど真剣に検討しているのかは不明ですが、デザイン特許が申請されたということは、今後このようなデザインのスマートフォンサムスンから発売される可能性が示唆された形です。

情報元:USPTO



特許情報分析(パテントマップ)から見た「スマートフォン(多機能携帯電話、タブレット端末を含む)」 技術開発実態分析調査報告書 (特許情報調査分析シリーズ/テーマ別)特許情報分析(パテントマップ)から見た「スマートフォン(多機能携帯電話、タブレット端末を含む)」 技術開発実態分析調査報告書 (特許情報調査分析シリーズ/テーマ別)
(2012)
インパテック株式会社

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter