FC2ブログ

Apple、クルマでiPhoneを使える「Car Play」(iOS in the Car)を正式発表(追記)

リンゲルブルーメンより。
Apple、クルマでiPhoneを使える「Car Play」(iOS in the Car)を正式発表!

apple_Car-Play_release_image.png

Appleは自動車内でiPhoneをより便利に使える「Car Play」(iOS in the Car)を
正式発表しています。
Car Playはこれまで「iOS in the Car」と呼ばれていたもので、
自動車のインターフェイスからiPhoneの機能にアクセスすることができるとの事。
また音声認識機能の「Siri」を利用する事で、メール・音声通話・ミュージック(iTunes Radio含む)の
コントロールなどが可能なほか、Car Play対応の自動車では、ステアリングホイール(ハンドル)上の
ボイスコントロールボタンを押し続けることで、運転から注意をそらさずにSiriを起動できるそうです。
CarPlayではiOS Mapと連携して、連絡先や直近のテキストメッセージから推測した
最近の立ち寄り先をもとに、よりわかりやすくして経路案内や道路状況・到着予想時刻を
知らせてくれるとのこと。
CarPlay対応自動車はフェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボが今週発表するほか、
ホンダ、三菱、日産、富士重工業、スズキ、トヨタ、BMW、フォード、ゼネラルモーターズ、
現代自動車、ジャガー、起亜自動車、PSAの各社が発売予定としています。

日本の主だった自動車メーカーはほぼ対応予定という形になります。
日本はスマートフォンにおけるiPhoneのシェアが70%近くもあるという市場ですので
自動車メーカー各社が軒並み参加しているというのも頷けます。

(15/12/13追記)
MONOist:国内自動車メーカーが採用しない「CarPlay」、GMが2016年から標準装備
GMジャパンは、国内市場で2016年以降に発売する「キャデラック」「シボレー」ブランドの車両が
Appleの「CarPlay」に対応すると発表しています。いよいよ実車に実装されますね。

当ブログ関連記事
AppleのティムクックCEO、大画面「iPhone」についての考えを語る
上記記事にて各国のスマホOSにおけるiPhone(iOS)のシェアを記載しています。


Appleは3月3日、自動車内でiPhoneをより便利に使える「Car Play」(iOS in the Car)を正式発表しました。
Car Playはこれまで「iOS in the Car」と呼ばれていたもので、自動車のインターフェイスからiPhoneの機能にアクセスすることができます。
また音声認識機能の「Siri」を利用する事で、メール・音声通話・ミュージック(iTunes Radio含む)のコントロールなどが可能なほか、Car Play対応の自動車では、ステアリングホイール(ハンドル)上のボイスコントロールボタンを押し続けることで、運転から注意をそらさずにSiriを起動できるそうです。
CarPlayではiOS Mapと連携して、連絡先や直近のテキストメッセージから推測した最近の立ち寄り先をもとに、よりわかりやすくして経路案内や道路状況・到着予想時刻を知らせてくれるとのこと。
CarPlay対応自動車はフェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボが今週発表するほか、ホンダ、三菱、日産、富士重工業、スズキ、トヨタ、BMW、フォード、ゼネラルモーターズ、現代自動車、ジャガー、起亜自動車、PSAの各社が発売予定としています。

情報元:CNET



サンワダイレクト iPhone5s スマートフォン 車載ホルダー 簡単取り外し オートホールド機能 200-CAR012サンワダイレクト iPhone5s スマートフォン 車載ホルダー 簡単取り外し オートホールド機能 200-CAR012
()
サンワダイレクト

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter