FC2ブログ

Microsoft、Windows Phoneの新パートナーを発表─Sonyは含まれず

リンゲルブルーメンより。
Microsoft、Windows Phoneの新パートナーを発表─Sonyは含まれず

Microsoft_windowsphone_platform_image.png

MicrosoftはMWC2014の開幕に先駆けて開いたプレスカンファレンスで、
Windows Phoneの新パートナーを発表しています。
LG・Lenovo・ZTE・Gionee・Longcheer・Karbonn・XOLOなど、
韓国・中国・インドのスマートフォンメーカーが新たに参加しています。
中国・インド系が多数参加しているのが注目されています。
一方でWindows Phoneへの参入を報じられていたSonyはリストには含まれておらず、
当面はSonyからWindows Phoneが発売されない可能性が濃厚となった形ですが
Microsoftの副社長は「Windows Phoneはビジネスのためにオープンである」と述べ、
将来的に新たなOEMメーカーがWindows Phoneに参入して欲しい意向を示しています。
今後の動向が注目されますね。


Microsoftは本日2月23日、MWC2014の開幕に先駆けて開いたプレスカンファレンスで、Windows Phoneの新パートナーを発表しました。
LG・Lenovo・ZTE・Gionee・Longcheer・Karbonn・XOLOなど、韓国・中国・インドのスマートフォンメーカーが新たに参加しています。
一方、台湾メディアによりWindows Phoneへの参入を報じられていたSonyはリストには含まれておらず、当面はSonyからWindows Phoneが発売されない可能性が濃厚となった形です。(Sonyは2014年中に日本を含むグローバルで数機種のWindows Phoneを発売すると噂されていました)
ただMicrosoftの副社長は「Windows Phoneはビジネスのためにオープンである」と述べ、将来的に新たなOEMメーカーがWindows Phoneに参入して欲しい意向を明らかにしました。

情報元:Engadget



関連記事
EMSOne:【携帯】 Windowsスマホ新規9社公表 ソニー入らず インド・中国系目立つ

マイクロソフト(Microsoft)は2014年2月23日、スペイン・バルセロナで同24日から開幕する携帯電話の見本市モバイル・ワールド・コングレス(WWC)に先がけ、同社のスマートフォン用OS「Windows Phone」のハードウェア・パートナーに新たに加わった9社を公表した。EMS(電子機器受託生産)世界最大手の台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)のほか、中国系(5社)、インド系(2社)の多さが目立った。一方で、14年初頭にWindowsスマホ参入の観測が市場に流れたソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)の名前は今回出なかった。



当ブログ関連記事
Samsung、5インチフルHD画面を搭載したフラグシップWindows Phoneを開発中
Sony、Windows Phone開発のためにマイクロソフトから5億ドルを受領か
Nokia、Android端末の開発を中断しウェアラブル端末に注力─中国

HTC Windows Phone 8S SIMフリー (ブラック)HTC Windows Phone 8S SIMフリー (ブラック)

HTC

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter