FC2ブログ

Appleの腕時計「iWatch」開発チームが200人に増加─医療機器認定は受けず

リンゲルブルーメンより。
Appleの腕時計「iWatch」開発チームが200人に増加─医療機器認定は受けず

apple_iwatch_latest_images_healthcare.png

AppleスマートウォッチiWatch」の開発チームが200人以上に増加したことが
明らかになったと報じられています。
一部で噂されていた「簡易血液検査」や「ブドウ糖測定機能」は搭載しておらず、
シンプルなヘルスケア機能の搭載に留まるとのこと。
このため米国の医療機器認定「FDA」の規制も受けないことも確認されたそうです。
またiWatchはiOS向け「ヘルスブック」アプリと連携するため、
iPhoneと通信する機能も内蔵しているとの事です。
同アプリは、運動・睡眠・ストレス・薬を飲む時間の通知、
妊娠に関連する女性の健康データが含まれていることも明らかになっています。
健康機器というよりはライフログのような使い方になるようですね。


AppleスマートウォッチiWatch」の開発チームが200人以上に増加したことが明らかになりました。
一部で噂されていた「簡易血液検査」や「ブドウ糖測定機能」は搭載しておらず、シンプルなヘルスケア機能の搭載に留まるとのこと。このため米国の医療機器認定「FDA」の規制も受けないことも確認されたそうです。
またiWatchはiOS向け「ヘルスブック」アプリと連携するため、iPhoneの通信する機能も内蔵しているそうです。
同アプリは、運動・睡眠・ストレス・薬を飲む時間の通知、妊娠に関連する女性の健康データが含まれていることも明らかになりました。

情報元:Apple Insider 経由:気になる、記になる



新世代ウェアラブル、WDに関する需要調査 -ユビキタス文化の創造促進、期待高まるウェアラブル機器、WD- (先端調査シリーズ)新世代ウェアラブル、WDに関する需要調査 -ユビキタス文化の創造促進、期待高まるウェアラブル機器、WD- (先端調査シリーズ)
(2013)
AQU先端テクノロジー総研

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter