FC2ブログ

ソニー、VAIO PC事業を投資ファンドへ売却すると正式発表─TV事業も分離へ

リンゲルブルーメンより。
ソニー、VAIO PC事業を投資ファンドへ売却すると正式発表─TV事業も分離へ


sony_vaio_2014_image.jpg

ソニーは本日2月6日に開いた記者会見で、VAIO PC事業を投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に
7月1日付で売却すると発表しています。
VAIOブランドのPC事業は新会社へ譲渡され、新会社でVAIOブランドのPCの開発や販売は継続される予定。
新会社にはソニーも5%を出資する計画です。
ソニーはPC事業から撤退することとなり、ソニーが発売するPCは2014年春モデルが最後となります。
ソニーはスマートフォン・タブレット事業に注力し、
既存のPC事業はJISに売却することが最適であると判断したそうです。
また赤字が続くテレビ事業についてもソニー本体から分離し、完全子会社とすることで独立性を高め、
組織の効率と経営責任を明確にする方針とのことです。

VAIOという認知度の高いブランドの為、PC事業売却が注目を集めていますが、
その陰でテレビ事業についても完全子会社化という形で組織変更が行われています。
今後のソニーの動きについても注目したいと思います。

関連記事
AV Watch:ソニー、VAIO事業譲渡発表でPC撤退。TV事業も分社化へ
ITpro:VAIO事業売却で急展開、ソニーのモバイル戦略のこれから/
    [詳報]ソニーCEO平井氏がVAIO事業売却の詳細を説明、テレビ事業は子会社化して継続
    どうなるVAIO? ソニーのPC事業を検証する
マイナビニュース:衝撃が走ったソニーの「PC事業(VAIO)」譲渡 - ソニーらしい尖ったPCとしてのVAIOが消えることはない
ITmedia:ソニーから分離で「VAIO」の魂は失われてしまうのか
    「VAIO」と「Mac」
TechCrunch:SonyはVAIOを売却してPC部門のない企業に生まれ変わる


ソニーは本日2月6日に開いた記者会見で、VAIO PC事業を投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に7月1日付で売却すると発表しました。
VAIOブランドのPC事業は新会社へ譲渡され、新会社でVAIOブランドのPCの開発や販売は継続される予定。新会社にはソニーも5%を出資する計画です。ソニーはPC事業から撤退することとなり、ソニーが発売するPCは2014年春モデルが最後となります。
ソニーはスマートフォン・タブレット事業に注力し、既存のPC事業はJISに売却することが最適であると判断したそうです。
また赤字が続くテレビ事業についてもソニー本体から分離し、完全子会社とすることで独立性を高め、組織の効率と経営責任を明確にする方針とのことです。

情報元:AV Watch



ソニー(VAIO) VAIO Duo 11 (W8 64/Ci5/11.6FHD/タッチ/4G/SSD128/WLAN/BT/WiMAX/Office) ブラック SVD11219CJBソニー(VAIO) VAIO Duo 11 (W8 64/Ci5/11.6FHD/タッチ/4G/SSD128/WLAN/BT/WiMAX/Office) ブラック SVD11219CJB

ソニー

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter