FC2ブログ

「iOS 8」はヘルスケア機能に焦点─iWatchで血圧や心拍数をモニタリング可能

「iOS 8」はヘルスケア機能に焦点─iWatchで血圧や心拍数をモニタリング可能

apple_ios8_healthcare_image.png

AppleiWatchやiPhone 6と共にリリースすると見られている次期モバイルOS「iOS 8」
に関する情報がリークされたと報じられています。
iOS 7から外観面で強化されることはないものの、ヘルスケア関連機能に焦点が当てられているとのこと。
具体的にはiOS 8には「Nike+ Move app」に似た「Healthbook」と呼ばれるアプリケーションを搭載しており、
iPhoneのM7(iPhone 6ではM8)コプロセッサで検知される歩数や運動量より消費カロリーをトラックするほか、
iWatchに備えられた心拍数や血圧センサーの力を借りて、
各種バイタルサインをモニタリングすることが可能になるとの事です。
Appleウェアラブルデバイスのヘルスケア機能に着目していることがわかります。
今後発表されるであろうiWatchを含むデバイスも上記を踏まえた製品になりそうです。


AppleiWatchやiPhone 6と共にリリースすると見られている次期モバイルOS「iOS 8」に関する情報がリークされました。
情報元によると、iOS 8はiOS 7から外観面で強化されることはないものの、ヘルスケア関連機能に焦点が当てられているとのこと。
具体的にはiOS 8には「Nike+ Move app」に似た「Healthbook」と呼ばれるアプリケーションを搭載しており、iPhoneのM7(iPhone 6ではM8)コプロセッサで検知される歩数や運動量より消費カロリーをトラックするほか、iWatchに備えられた心拍数や血圧センサーの力を借りて、各種バイタルサインをモニタリングすることが可能になるそうです。
iOS 8やiWatchがヘルスケア機能に焦点を当てて開発されていることが明らかとなった形です。なおiWatchのハードウェア詳細は伝えられていませんが、1.3インチまたは1.5インチのOLEDディスプレイを搭載し、年末までにリリースされる予定と噂されています。

情報元:Pocket-Lint



パーソナル・ヘルスケア―ユビキタス、ウェアラブル医療実現に向けたエレクトロニクス研究最前線パーソナル・ヘルスケア―ユビキタス、ウェアラブル医療実現に向けたエレクトロニクス研究最前線
(2013/10/23)


商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter