FC2ブログ

Google、涙液中のグルコース濃度を測定できる「スマートコンタクトレンズ」を開発中

リンゲルブルーメンより。
Google、涙液中のグルコース濃度を測定できる「スマートコンタクトレンズ」を開発中

google_smart_contactlens_image.png

Googleが涙液中のグルコース濃度を測定できる「スマートコンタクトレンズ」を開発するプロジェクトを
推進していることが報じられています。
同プロジェクトはGoogleの先端研究を担う「Google Xプロジェクト」の一環とされており、
糖尿病患者の血糖値管理に利用可能であるとのこと。
ソフトコンタクトレンズに超小型無線チップとグルコースセンサを埋め込むことで、
涙液中のグルコース濃度を1秒毎にモニタリングし、閾値を超えた場合に着用者に警告することが可能です。
また着用者に警報を与えるためにコンタクトレンズにLEDを埋め込むことも検討しているとの事です。
現時点では医療用途がメインの開発ですが、今後様々な場面に使えそうな技術だと思います。

Google:Introducing our smart contact lens project


Googleが涙液中のグルコース濃度を測定できる「スマートコンタクトレンズ」を開発するプロジェクトを推進していることが明らかになりました。
同プロジェクトはGoogleの先端研究を担う「Google Xプロジェクト」の一環とされており、糖尿病患者の血糖値管理に利用可能であるとのこと。
ソフトコンタクトレンズに超小型無線チップとグルコースセンサを埋め込むことで、涙液中のグルコース濃度を1秒毎にモニタリングし、閾値を超えた場合に着用者に警告することが可能です。また着用者に警報を与えるためにコンタクトレンズにLEDを埋め込むことも検討しているそうです。
同プロジェクトは非常に初期の段階であるそうですが、今後の研究開発の進展を楽しみに待ちたいと思います。

情報元:Google



パーソナル・ヘルスケア―ユビキタス、ウェアラブル医療実現に向けたエレクトロニクス研究最前線パーソナル・ヘルスケア―ユビキタス、ウェアラブル医療実現に向けたエレクトロニクス研究最前線
(2013/10/23)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter