FC2ブログ

【液晶パネル】 タッチパネル中国2社、台湾にR&D拠点 歩留まり改善へ人材活用

EMSOneより。
【液晶パネル】 タッチパネル中国2社、台湾にR&D拠点 歩留まり改善へ人材活用

O-film logo2
http://www.o-film.com/

laibao_logo.png
http://www.laibao.com.cn/

2013年、低価格を武器にタッチパネル業界で台頭したO-film欧菲光)、LAIBAO莱宝高科)の中国系2社が、
台湾に開発センターの設立を計画、台湾の競合が警戒を強めている模様だと報じられています。
両社の開発センター設立を、台湾の技術力を使って生産歩留まりを高めることで、
世界大手からの受注拡大を目指すものだと分析。
TPK(宸鴻)、WINTEK(勝華)など台湾系大手は、新技術で応戦するとしているとの事です。
台湾系業者にとっては脅威となることが予想されますね。
一方で台湾系のスマートフォン、PCブランド業者は中国への生産委託の動きを見せており、
関連業者はこれまで以上に舵取りを上手く進める必要があると思われます。

関連記事
EMSOne:【EMS/ODM】 台湾系スマホ、中国市場攻略へ地場系に生産委託の動き

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2013年、低価格を武器にタッチパネル業界で台頭したO-film欧菲光)、LAIBAO莱宝高科)の中国系2社が、台湾に開発センターの設立を計画、台湾の競合が警戒を強めている模様だ。台湾紙『経済日報』(2014年1月6日付)が報じたもので、両社の開発センター設立を、台湾の技術力を使って生産歩留まりを高めることで、世界大手からの受注拡大を目指すものだと分析。TPK(宸鴻)、WINTEK(勝華)など台湾系大手は、新技術で応戦するとしている。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

中小型タッチパネルの機能・耐久・生産性を向上させる材料技術中小型タッチパネルの機能・耐久・生産性を向上させる材料技術
(2013/08/29)
小田 純久、井上 智晴 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter