FC2ブログ

Samsung、2014年に次世代メタルメッシュ導入の見込み

PatentBoltより。
Samsung to Introduce Next-Gen Metal Mesh Displays in 2014

samsung logo


サムスンが2014年に次世代のGakaxyTabletにメタルメッシュタッチパネルを適用すると報じられています。
直近ではITO代替によるコストダウン効果、長期的にはフレキシブルディスプレイへの適用を目指しているとの事。
サムスン電子無線事業部の開発チームは現在、新方式のディスプレイの信頼性試験中で
2014年の後半、おそらく第4四半期に投入するとの予測です。

メタルメッシュの特長として表面抵抗が低く、タブレットのような大面積のディスプレイに適している事と
曲げ可能なフレキシブルディスプレイに適している事が挙げられます。
現在のITOを用いたタッチセンサーの場合、ITOの屈曲耐久性の限界のために完全なフレキシブル化は
厳しいものと見られています。
(ある一定上に曲げてしまうとITOが破壊され導通しなくなってしまいます)

現在はメッシュ構造によるモアレ現象の対策のためにメッシュの線幅を5-6umから3umまで細めていますが
線幅1umまで達成できればスマートフォンなどの小型ディスプレイにも適用できるとしています。

サムスンの開発の背景にはタブレット市場にAcerやASUS、HP(Hewlett-Packard)、Lenovoなどの
ベンダーが参入し価格競争が加速することも要因ではないかと考えられます。

関連記事
EETimes:2014年のタブレット市場、アップルやサムスンは厳しい価格競争に直面

透明導電膜の新展開〈3〉ITOとその代替材料開発の現状 (エレクトロニクスシリーズ)透明導電膜の新展開〈3〉ITOとその代替材料開発の現状 (エレクトロニクスシリーズ)
(2008/04)
南 内嗣

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter