FC2ブログ

Samsung、5.25インチ 2560x1440 AMOLED(560ppi:RGB)を来年実現する計画

リンゲルブルーメンより。
Samsung、5.25インチ 2560x1440 AMOLED(560ppi:RGB)を来年実現する計画

samsung_560ppi_RGB_image.png

Samsungはソウルで開いた「Analyst Day」にて、560ppiのAMOLEDディスプレイを来年にも
実現する計画と明らかにしています。
画素サイズを45μmに微細化して560ppiを実現するとのこと。

また画像を見る限りフレキシブルディスプレイに向けてのキーテクノロジーとして
Vitex Systems社の薄膜封止技術、宇部興産との合弁会社であるSamsung_Ube_Materials
樹脂基板を採用する方針であることがわかります。

Vitex_Systems社は薄膜封止技術「Barix」を保有しており、Samsungが買収したNovaledとの協業も
過去に行っています。
またSamsung_Ube_MaterialsはSamsungと宇部興産の合弁会社であり高温下での膨張変形を抑えた
ポリイミド樹脂を開発しています。

関連記事
米Vitex Systems社とドイツNovaled社,有機ELの薄膜封止技術で協業
Samsungと宇部興産、折り曲げディスプレイ材料で合弁
-次世代ディスプレイ向けにポリイミドを生産


当ブログ関連記事
Samsung、省電力で長寿命な新型AMOLED開発のため独Novaledを買収か

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Samsungはソウルで開いた「Analyst Day」にて、560ppiのAMOLEDディスプレイを来年にも実現する計画と明らかにしました。
画素サイズを45μmに微細化して560ppiを実現するとのこと。
またSamsung電子は2014年には「2560x1440」解像度がフラグシップスマートフォンの主流になると展望しており、その場合、560ppiという画素密度から逆算すると「5.25インチ 2560x1440」という超高精細なAMOLEDディスプレイが来年実現することになります。
また驚くべきことに画素配置はPenTileではなく「RGB」を採用するそうです。

情報元:GSMArena

Galaxy S5の記事一覧
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

有機ELディスプレイ概論(第2版)―基礎から応用まで有機ELディスプレイ概論(第2版)―基礎から応用まで
(2012/12/15)
辻村隆俊

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter