FC2ブログ

Goophone、SIMスロット搭載のスマートウォッチ「Goophone Smartwatch」を発売

リンゲルブルーメンより。
Goophone、SIMスロット搭載のスマートウォッチ「Goophone Smartwatch」を発売

Goophone Smartwatch_image

中国のスマートフォンメーカーGoophoneは7日、自社の独自スマートウォッチGoophone Smartwatch」の
販売を開始したとの事。
Goophone SmartWatchは、15.4インチ240x240タッチ画面と1.2GhzのMediaTekデュアルコア、
500万画素(または200万画素)カメラ、512MBのRAM、4GBのストレージ容量、FMラジオ、
Bluetooth、GPSなどをサポートするほか、OSにはAndroid 4.0 ICSを搭載。
SIMカードスロットを内蔵しており、GSM(850/900/1800/1900MHz)、
WCDAM/HSPA+(850/1900/2100MHz)に対応。音声通話やデータ通信も可能になっています。
価格は$299(約3万円)とGalaxy Gear並。
Goophoneは「偽iPhone」の開発で知られる中国メーカーです。中国製の模倣携帯電話は
山寨手機」と呼ばれていました。
スマートフォンの時代になってからはかつての勢いは失われたとも言われていますが、
その模倣・開発スピードの速さからいまや中国では
正規のメーカーと肩を並べるまでに成長しているメーカーもあるそうです。




関連記事
想像を絶する中国製模倣ケータイ「山寨機」の世界
「Android S III」でも巻き返せない!? 山寨機の黄昏
第3回 メーカー乱立、スマートフォンに活路を求める山寨機

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
中国のスマートフォンメーカーGoophoneは7日、自社の独自スマートウォッチ「Goophone Smartwatch」の販売を開始しました。
Goophoneは「偽iPhone」の開発で知られる中国メーカーです。
Goophone SmartWatchは、15.4インチ240x240タッチ画面と1.2GhzのMediaTekデュアルコア、500万画素(または200万画素)カメラ、512MBのRAM、4GBのストレージ容量、FMラジオ、Bluetooth、GPSなどをサポートするほか、OSにはAndroid 4.0 ICSを搭載しています。
SIMカードスロットを内蔵しており、GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDAM/HSPA+(850/1900/2100MHz)に対応。音声通話やデータ通信も可能になっています。
価格は$299(約3万円)とGalaxy Gear並。一週間以内に出荷が開始されます。

情報元:Goophone
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

中国モノマネ工場――世界ブランドを揺さぶる「山寨革命」の衝撃中国モノマネ工場――世界ブランドを揺さぶる「山寨革命」の衝撃
(2011/11/17)
阿甘

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter