FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイオニア、美容に有機EL照明-資生堂と用途開発

日刊工業新聞より。
パイオニア、美容に有機EL照明-資生堂と用途開発


パイオニアは、有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)照明を美容現場に応用するための用途開発を
資生堂の協力を得て行うと発表しています。
有機EL照明の光は自然光に近く、肌や化粧品の色がわかりやすくメークの質向上に役立つ可能性があるとの事。
確かにシーンに合わせて化粧の仕方も変わるのかもしれません。
日中の屋外と夜間の室内では見え方も変わるでしょうね。

パイオニアニュースリリース
パイオニア 自然光に近い特性を持つ有機EL照明をビューティーカウンセリング用途に
~資生堂の協力により、有機EL照明の美容用途の開発を推進~


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 パイオニアは18日、有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)照明を美容現場に応用するための用途開発を資生堂の協力を得て行うと発表した。有機EL照明の光は自然光に近く、肌や化粧品の色がわかりやすくメークの質向上に役立つ可能性がある。資生堂本社(東京都中央区)にパイオニアの有機EL照明を10月に設置。美容相談などを通じて有用性を確認したり、改善点を浮き彫りにしたりして今後の製品開発に生かす。

paioneer_cosmetic_OLED.png


有機EL照明を使った化粧台(イメージ)
 パイオニアが有機EL照明の用途開発で資生堂と組むのは初めて。パイオニアの有機EL照明は明るさと、色を変えることで多様な光を表現できる。この特性を生かせば、日中のオフィス、パーティー会場といったシーンを再現し最適なメークを簡単に行えるようサポートするといったことが
可能になると同社はみている。

 今回の取り組みは10月1日から千葉・幕張メッセで開かれる展示会「シーテック・ジャパン2013」で説明する。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

有機EL技術と材料開発 (CMCテクニカルライブラリー―エレクトロニクスシリーズ)有機EL技術と材料開発 (CMCテクニカルライブラリー―エレクトロニクスシリーズ)
(2010/05)
佐藤 佳晴

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。