FC2ブログ

Apple、次世代iPhoneの画面に「サファイアガラス」を採用か─関連特許を取得

リンゲルブルーメンより。
Apple、次世代iPhoneの画面に「サファイアガラス」を採用か─関連特許を取得

Appleは、iPhoneのディスプレイに適用する「サファイアガラス」の技術特許を出願したと
報じられています。
Appleが出願したのは「サファイアラミネート」と呼ばれる技術特許で、ガラスにサファイアシートを
重ねて溶かすことで、表面にサファイア構造を形成するというもの。
特許資料にもiPhoneへの適用例が示されています。
単純にスマートフォンへのサファイアガラス適用では新規性がないからだと思いますが
一捻りした特許となっているようです。

当ブログ関連記事
Apple、「iWatch」やiPhone 5Sのホームボタン用にサファイアガラスの調達増?─台湾筋
【Touch China】「非ITO」などに熱い視線、展示会場のオープンシアターに人垣
コーニング「ゴリラガラス3はサファイアガラスよりも高強度」─テスト動画を公開
iPhone 5Sのホームボタンはサファイアガラス製で指紋センサーを内蔵?【噂】
【EMS/ODM】 台湾系サファイア基板3社、中国での増産に力

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Appleは、iPhoneのディスプレイに適用する「サファイアガラス」の技術特許を出願したと米CNETが報じました。

apple sapphinreglass patent


Appleが出願したのは「サファイアラミネート」と呼ばれる技術特許で、ガラスにサファイアシートを重ねて溶かすことで、表面にサファイア構造を形成するというもの。特許資料にもiPhoneへの適用例が示されています。

サファイアガラスはダイヤモンドに次ぐ硬度を持ち、一般的な化学強化ガラスに比べて傷が付きにくいと言われています。

AppleはiPhone 5で背面カメラに、iPhone 5sではホームボタンにサファイアガラスを適用しましたが、次期iPhoneではついに画面に「サファイアガラス」が適用される可能性もありそうです。続報に期待しましょう。

情報元:CNET
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

先端ガラスの産業応用と新しい加工 (新材料・新素材シリーズ)先端ガラスの産業応用と新しい加工 (新材料・新素材シリーズ)
(2009/09)
平尾 一之

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter