FC2ブログ

【EMS/ODM】 Xperia中位機種の台湾系サプライチェーン

Xperiaの台湾系サプライヤーに関しての記事がEMSOneにありましたのでまとめてご紹介。
ミドルレンジの製品については台湾系を重視しており、14年発売予定のウェアラブル端末とタブレットPCの開発に
おいてはさらに台湾系業者との関係を重視すると報じられています。

【受託生産】
・アリマ通信(Arima Communications=華冠通信)
・コンパル通信(Compal Communications=華宝通信)
・FIH Mobile(富智康、旧富士康国際)、
※フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)の100%香港子会社
【チップ】
・MediaTek(聯発科)
※「XperiaC」で初採用
【キーパッド】
・ICHIA(毅嘉)
・SILITECH(閎暉)
【送受話器】
・MERRY(美律)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【EMS/ODM】 Xperia中位機種の台湾系サプライチェーン

米アップル(Apple)は9月11日に発表した新型スマートフォン「iPhone 5c」でミドルレンジ市場に本格参戦したが、台湾紙『経済日報』(9月13日付)は、アップルの参戦で競合各社もこのクラスにますます注力するようになると指摘。その上で、ソニー・モバイル・コミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)のスマホ「Xperia」シリーズで、ミドルレンジ機種の台湾系供給チェーンに名を連ねる受託生産のアリマ通信(Arima Communications=華冠通信)、コンパル(Compal Electronics=仁宝電脳)通信、チップのMediaTek(聯発科)、キーパッドのMerry(美律)では、13年第3四半期の業績に期待が持てるとの見方を示した。

経済日報によると、ソニーは携帯電話用チップでは一貫して米クアルコム(Qualcomm)製を採用していた。ところが13年7月に中国で発売した5型の「Xperia C」では、初めてMediaTek製を採用した。また、同機の生産はアリマ通信が受注したと報じている。

同紙によると、ソニーXperia Cを13年9月下旬か10月上旬、台湾にも投入する。ソニー・モバイル・コミュニケーションズ台湾の林志遠・総経理はこのほど、台湾市場でソニーはシェア3位にあり、2位を狙って前進していきたいと述べた。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【EMS/ODM】 ソニー、サプライヤー大会で14年目標提示へ

台湾の金融情報サイト『理財網』(9月17日付)は、ソニー(Sony)が9月第3週に開催する年に一度のグローバルサプライヤー大会に、台湾系の携帯電話サプライチェーンが揃って出席すると報じた。

同大会に出席予定の台湾系サプライヤーによると、ソニーは席上、携帯電話について2013年第4四半期及び2014年通年の戦略と目標を、サプライヤーらに示す予定。

報道は、ソニーモバイルコミュニケーションズ(Sony Mobile Communications)の台湾系サプライチェーンとして、携帯電話受託生産のアリマ通信(Arima Communications=華冠通信)、コンパル通信(Compal Communications=華宝通信)、フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)の100%香港子会社FIH Mobile(富智康、旧富士康国際)、キーパッドのICHIA(毅嘉)、SILITECH(閎暉)、送受話器のMERRY(美律)を挙げた。

うちアリマ通信については、ソニーから生産を受注しているローエンド・スマートフォン「Xperia E」が安定した販売を見せていることや、13年下半期から、ミドルレンジの「Xperia C」の出荷を始めたことを紹介している。

理財網はこのほか、ソニーが14年に発表予定のウェアラブル端末とタブレットPCの開発において、台湾系業者との関係を強化すると報じている。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312メモリ32GB ブラックソニー Xperia Tablet Z WiFi SGP312メモリ32GB ブラック
(2013/04/13)
ソニー

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter