FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qualcommもスマートウォッチ「TOQ」を正式発表!ウェアラブル競争激化

リンゲルブルーメンより。
Qualcommもスマートウォッチ「TOQ」を正式発表!ウェアラブル競争激化

Qualcommが米サンディエゴにてプレスイベントを開催し、スマートウォッチ「TOQ」を正式発表したと報じられています。
主な仕様は下記。

・1.5インチ mirasolディスプレイ
・Cortex-M3 200Mhz プロセッサ
・Android機器とのみ連携可能
・2013年Q4発売予定 $300

ディスプレイサイズは1.5インチと小さめの印象を受けますが、
同社が進めるMEMSディスプレイのmirasolディスプレイが採用されるようです。
シャープと開発を進めていたものですね。
一般的な使用環境では5日間バッテリーが持つとのこと。
スマートウォッチは初期のスマートフォンと同じく電池の持ちがポイントになりそうですね。

9/12追記
関連記事
Tech-on:QualcommがMirasolディスプレイを搭載したスマートウオッチを発表

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Qualcommは現地時間9月4日、米サンディエゴにてプレスイベントを開催し、スマートウォッチ「TOQ」を正式発表しました。

TOQ Qualcomm


Qualcomm TOQの主な仕様は以下の通りです

1.5インチ mirasolディスプレイ
Cortex-M3 200Mhz プロセッサ
Android機器とのみ連携可能
2013年Q4発売予定 $300
スマートウォッチ「TOQ」はQualcomm初のスマートウォッチ製品です。

他のスマートウォッチと同じく「スマートフォンとの連携機能」を有しており、スマートフォンがメールや通知を受信すると、TOQの1.5インチディスプレイにその内容が表示されます。

低消費電力の1.5インチのmirasolディスプレイを搭載し、一般的な使用環境では5日間もバッテリーが持続するそうです。

2013年Q4(10月)に発売される予定。価格は$300になる模様。また同日にはSamsungがドイツ・ベルリンでスマートウォッチ「Galaxy Gear」を正式発表しており、また今後Appleも「iWatch」での同市場への参入が予想されることから、ウェアラブル競争が激化する見通しと海外メディアは報じました。

情報元:CNET
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
RF MEMS技術の応用展開 (CMCテクニカルライブラリー―新材料・新素材シリーズ)RF MEMS技術の応用展開 (CMCテクニカルライブラリー―新材料・新素材シリーズ)
(2012/02)
大和田 邦樹

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。