FC2ブログ

「iPhone 5」の爆発で目を負傷─中国女性

リンゲルブルーメンより。
「iPhone 5」の爆発で目を負傷─中国女性

使用中の「iPhone 5」が突然爆発し、飛んできた破片で中国人女性が目を負傷する事故が発生したと
報じられています。
爆発したiPhoneは下記の画像のように一度地面に落としてヒビが入った状態だったようです。
iPhoneタッチパネルとカバーガラスが別部品のため、画像のように画面が割れていても
タッチパネル側が壊れていない限りは使用できますし、実際にそのような状態で使用している人も
時折見かけます。いわゆるカバーガラス一体型タッチパネルを採用している場合は
カバーガラスとタッチパネルが一体化しているためにカバーガラスにヒビが入るとタッチパネル
破壊されるため使用できません。
クレームとしては多くなるでしょうが、そちらの方がこのような事故は起こりにくいかもしれません。
また表面の飛散防止フィルムを剥がしてしまうと割れた際にガラスの破片がより飛び散ることになりますので
危険度は増します。飛散防止フィルムを剥がして使用している人もいるようですが
そういう意味ではお勧めできませんし、補償の範囲外になるので注意が必要です。

当ブログ関連記事
【まとめシリーズ】ゴリラガラスのこと、まとめてみました

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
使用中の「iPhone 5」が突然爆発し、飛んできた破片で中国人女性が目を負傷する事故が発生したと中国紙が9日(現地時間)報じました。

iPhone5 爆発事故

現地メディアの報道によると、8月5日、この女性は「iPhone 5」で40分間にわたり通話中、本体が熱くなったのを感じ、通話を終了しようと画面をタップしたところ、タッチパネルが反応せず、何度かタップしているうちにiPhoneが爆発─飛んできた破片で目を負傷し病院に運ばれたそうです。

爆発したiPhoneは1度地面に落としており、画面にヒビが入っていましたが、通常利用には全く問題は無かったと伝えられています。

なおこの件について現地中国のApple担当者は、更なる調査の必要性を認めながらも「通常は製品保証の範囲外だろう」と述べたということです。

情報元:大連イブニングニュース 経由:9to5Mac
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

iPhone5 強化ガラス GLASS-M/硬度9H カッターでも傷つかないiPhone5 強化ガラス GLASS-M/硬度9H カッターでも傷つかない
()
GLASS-M

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter