FC2ブログ

PVTECなど、太陽電池の劣化因子を解明-水蒸気進入、酢酸で劣化

日刊工業新聞より。
PVTECなど、太陽電池の劣化因子を解明-水蒸気進入、酢酸で劣化

太陽光発電技術研究組合(PVTEC)は、産業技術総合研究所と共同で、太陽電池モジュールにおける
水蒸気の侵入とモジュール特性の関係性を検証したとの事。
水蒸気透過率の異なるサンプルにて劣化を解析した結果、
結晶系モジュールは水単純に水ではなく、水蒸気の侵入で発生する酢酸の影響が大きく、
薄膜系モジュールでは酢酸と水蒸気それぞれが劣化因子であることが分かったそうです。
他のデバイスにも応用が利きそうです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 太陽光発電技術研究組合(PVTEC、東京都港区、桑野幸徳理事長、03・6403・4800)は、産業技術総合研究所と共同で、太陽電池モジュールにおける水蒸気の侵入とモジュール特性の関係性を検証した。
結晶系モジュールは水蒸気の侵入で発生する酢酸の影響が大きく、薄膜系モジュールでは酢酸と水蒸気それぞれが劣化因子であることが分かった。
 結晶系では多結晶セルを、薄膜系では薄膜シリコンセルを用いた。部材の最下部(裏面材)にはガラスやフッ素樹脂(ETFE)など、水蒸気透過率の異なるサンプルを、封止材にはエチレン酢酸ビニル共重合(EVA)を使用した。
 結晶系では、水蒸気透過率の高い裏面材で最大出力を長時間維持し、水蒸気そのものが劣化因子ではないことが分かった。薄膜系では裏面材の種類によっては
ガラスにデバイス層を載せた「ベアセル」よりも出力低下が顕著に見られ、水蒸気以外の劣化因子があることを見いだした。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter