FC2ブログ

【液晶パネル】 タッチパネルで中国系の台頭顕著 サムスン・ASUSから受注も

EMSOneより。
【液晶パネル】 タッチパネルで中国系の台頭顕著 サムスン・ASUSから受注も

液晶分野だけでなく、タッチパネル業界でも中国系のメーカーが存在感を増してきているようです。
液晶と比べてガラス基板サイズが小型(最大でもG6?)であり、参入しやすい事もあるかもしれません。
またコスト勝負な面もありますので、メッシュセンサーなどITO代替技術の開発に各社注力している模様です。

当ブログ関連記事:
【液晶パネル】 レノボ、ノート用タッチパネルを中国O-filmのGFFにシフトか コスト削減で
【液晶パネル】 タッチパネルのJ Touch、スマホ用でHTCから新規受注

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スマートフォンやタブレットPCのタッチパネル供給で、中国系業者が成果を挙げ始めている。中国O-film(欧菲光)は台湾ASUSTeK(エイスース=華碩)、中国Chung Hua EELY(中華意力)は韓国サムスン(Samsung)から、いずれもタブレットPC用タッチパネルの受注に成功した模様だ。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter