FC2ブログ

2輪車でも360°視野確保するスマートヘルメット、HUDを内蔵

日経 xTECH
2輪車でも360°視野確保するスマートヘルメット、HUDを内蔵

Cross Helmet X1

ヘルメットの後頭部に1個のカメラを内蔵し、バイザー内側のHUD(ヘッドアップディスプレー)にその映像を映し出すことで、360°の視野を確保できるとするヘルメット「CrossHelmet X1」を日本のベンチャー企業Borderlessが開発



私はバイクに乗りませんが、これはかぶってみたい製品です。
機能は以下の通り。

カメラとHUDを内蔵すると同時に、制御基板や2次電池に加えBLE(Bluetooth Low Energy)無線通信機能やGPS、スピーカーを搭載した。HUDには後方画像のほか、矢印によるナビゲーション、天気などの情報を表示することを想定している。スピーカーにより、電話での通話や音楽なども楽しめるとする



こだわった点は「ヘルメット本体から自社で設計し、すべての機能をヘルメットに内蔵したこと」とのこと。
価格は約1800米ドル。2輪車市場の大きい欧米での販売を主に想定しており、
ネット通販などで販売する予定とのことです。

製品ページは下記。こちらのページの方が格好良く見えます。

https://www.indiegogo.com/projects/crosshelmet-the-smart-motorcycle-helmet--2#/

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter