FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の有機ELパネルの生産能力は今後5年間で4倍以上に増加へ

マイナビニュース
世界の有機ELパネルの生産能力は今後5年間で4倍以上に増加へ

JOLED_coating_flexOLED_sample_image1.jpg

IHS Markitは 有機ELの全世界生産能力は2017年の1190万m2から、5年後の2022年には
320%増の5010万m2に増加するとの予測を発表しています。


IHS_2012-2022_OLED_MP_image1.jpg
図 RGB方式(緑色表示)と白色方式(灰色表示)の有機ELパネルの生産能力推移(2012年から2022年まで。
2016年までは実績、2017年以降は予測)(単位は100万m2) (出所:IHS market)

RGB方式の生産能力が2017年の890万m2から2022年には3190万m2へ、
白色方式は300万m2から1820万m2へと拡大と予想。

スマートフォンやその他携帯デバイスでは、特にフルスクリーンやフレキシブルといった
有機ELパネルの特徴を活かしてRGB方式が液晶パネルを置き換えようとしているのが現在のトレンド。
LG DisplayもSamsungの牙城を崩すことを目指し、2017年からRGB方式の有機ELパネル生産を開始しています。
一方、BOEやChinaStar、Tianma、Visionox、EverDisplay、Truly、Royoleといった中国パネルメーカーも、
携帯市場をターゲットにRGB方式の生産能力を拡張しています。

IHS Markitシニアディレクターの謝勤益(ディビッド・シエ)氏は、
「月間9万シートの基板投入能力を持つ第6世代フレキシブル型有機EL生産ラインの建設には115億ドル以上が
必要とされているが、これは同等の能力を有する第10.5世代TFT LCDのラインを建設するのに必要な投資額よりも
はるかに高額である」とコスト的な体力が必要であること、ならびに「フレキシブル型の有機ELを大量生産するには、
習熟曲線に沿って歩留まりを上げていく必要があるが、そのコストも高い。そうした財務的・技術的リスクが、
日本メーカーや台湾メーカーが市場に積極的に参入するのを阻む要因となっている。
つまり、有機ELの生産能力を拡張しようとしているのは、RGB方式であれ、白色方式であれ、
先行している中国と韓国のみであるのは明らかである」と説明しています。

Samsung Displayは今後もスマートフォン用RGB方式有機ELパネルのトップサプライヤで
あり続けるものと見られています。
同社のRGB方式有機ELパネルの生産能力は2017年の770万m2から2022年には1660万m2に拡大する、
とIHSは予測。

同氏は「中国でのRGB方式の有機ELの生産能力増強を、韓国メーカーに対する脅威と解釈する人は多い。
確かに脅威ではあるが、韓国メーカーが高効率の高能力ラインを持っているのに対し、
中国メーカーの生産ラインは比較的小規模なうえに複数の地域と企業に分散している。
中国メーカーは政府の補助金で生産ラインを拡張できるが、業績がどうなるかは
完全にそのパネルメーカー次第である。
そうした状況の中、事業を維持できるようになるまでどれだけの時間がかかるか、
初期の低い歩留まりや生産ライン稼働率に関わる課題をいかに克服するかはまだ明らかになっていない」と
指摘しているほか、「有機ELパネルを搭載したAppleのiPhone Xの人気や売れ行きが、
今後の有機EL産業がどの程度発展するかを占う先行指数となるだろう」との見方を示しています。

当ブログ関連記事
【抜粋記事】どうなる? 2017年下期以降のディスプレイ業界④
【抜粋記事】どうなる? 2017年下期以降のディスプレイ業界①

    

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。