中国Irico、7.5世代TFT-LCD基板ガラスの国産化で成果

EMSOne
【液晶パネル】 中国Irico、7.5世代TFT-LCD基板ガラスの国産化で成果

Irico_logo_image1.jpg

中国の業界紙『中国電子報』は、中国Irico(彩虹)が開発した第7.5世代の液晶パネル(TFT-LCD)
基板ガラス核心技術が、中国電子学会(The Chinese Institute of Electronics)の認定を受けたと報じています。
同紙は、先進世代のガラス基板国産化に道を開くものだと評価したとのこと。

当ブログ関連記事
中国でガラス基板工場建設ラッシュ 旭硝子は恵州・日本電気硝子は南京・コーニング重慶
鴻海、中国投資継続 EV・パネルで安徽省に注目

    

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter