【抜粋記事】パナソニック、アフリカで家電強化 売上高200億円目標 ブランド浸透が狙い

産経WEST
パナソニック、アフリカで家電強化 売上高200億円目標 ブランド浸透が狙い

panasonic_logo_image2.jpg

パナソニックは、アフリカで展開する液晶テレビやエアコンなどの家電事業の売上高を、2016年度の150億円から17年度は200億円に引き上げる目標を明らかにした




経済発展が見込まれるアフリカでパナソニックの家電ブランドを徐々に浸透させる狙い


同社は15年11月にナイジェリアで液晶テレビやエアコンの委託生産を開始。今年8月には、エジプトでも液晶テレビの委託生産を行うなど、現地生産を強化。また、インドの製造拠点で生産した家電製品の輸出を拡大。昨年4月に南アフリカに家電の販売会社を設立しており、売り込みも強化する方針



当ブログ関連記事
【抜粋記事】パナソニックの車載事業が世界トップ10入りへ、2021年度に売上高2.5兆円(追記)
【抜粋記事】ソニーとパナ、インドで海外勢に打ち勝つ
スマホ事業を再開したパナソニック、インドでの勝算



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter