【抜粋記事】アップルが駆動用バッテリー開発か、中国CATLと「極秘提携」

財経新聞
アップルが駆動用バッテリー開発か、中国CATLと「極秘提携」

apple_logo_image3.jpg

米アップルが中国で自動車向け動力バッテリーの開発を進めているようだ。自動車用動力バッテリー中国大手の宇徳時代新能源科技股(本社:福建省宇徳市蕉城区ショウ湾鎮新港路1号、CATL)と極秘に提携。EV(電気自動車)向け駆動バッテリーの共同開発を進めているとされる




CATLは、TDK傘下の中国小型家電バッテリー企業であるアンペレックス・テクノロジー・リミテッド(ATL)の動力電池部門からスピンオフした企業


アップルは、以前からEVや自動運転車の開発に関心を示してきた。しかしその過程には紆余曲折がある


業界関係者は、「今回のCATLとの提携が事実であれば、アップルはやはり自動車本体の開発にも興味を持っている可能性が高い」と指摘


自動車用バッテリーの分野で、CATLは急速にプレゼンスを高めている。足もとでは、パナソニック、比亜迪(BYD)に次ぐ世界3位に位置



当ブログ関連記事
【抜粋記事】アップルからセンサーへ。TDKの大胆なビジネス転換は成功するか
【抜粋記事】解剖「ケイレツリスト」 アップル経済圏の栄枯盛衰
アップルの「極秘」自動運転プロジェクト、クックCEOがついに発言(追記)

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter