【抜粋記事】SK Hynixがファウンドリ専業の子会社を設立 - Samsungに対抗

マイナビニュース
SK Hynixがファウンドリ専業の子会社を設立 - Samsungに対抗

sK hynix_sustem ic_logo_image1

SK Hynixがファウンドリ専業子会社「SK Hynix System IC」の発足式を忠清北道清州(チョンジュ)で7月10日に行ったと韓国の多数のメディアが報じている





SK Hynixは、従来から、生産に使わなくなった清州工場の8インチ(200mm)ライン(1996年稼働開始の"M8"棟)を活用して、ファブレス企業のために非メモリ分野のファウンドリ業務を行ってきたが、ファウンドリ市場におけるシェアはわずか0.3%(2016年)にすぎなかった



SK hynix_plant_image1

SK Hynixの韓国(利川・清州)および中国(無錫・重慶)の半導体工場群。300mmファブはすべて半導体メモリ量産用だが、赤枠で囲った清州の200mmファブは、CMOSイメージセンサ製造とファウンドリビジネス用 (出所:SK Hynix System IC Webサイト)

今回のファウンドリ事業の分社化は、SK Hynixの非メモリ事業強化の一環として位置付けられており、IoTやAI(人工知能)などこれから成長が期待される分野で活用される半導体チップの多品種少量受託生産に期待をかけている


ライバルであるSamsung Electronicsも去る5月に、システムLSI事業部の中にあったファウンドリ事業を強化のため、同事業部から分離独立、昇格させ、ファウンドリ事業部を新設した


今回のSK Hynixのファウンドリビジネスの強化は、このようなSamsungのファウンドリビジネスのレガシー分野への侵攻に対抗するためといわれており、両社は非メモリビジネスでも火花を散らすことになりそうだ



当ブログ関連記事
【抜粋記事】東芝メモリら4社連合、ナノインプリントでNANDを19年にも量産へ

    

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter