FC2ブログ

【抜粋記事】帝人、ポリカーボネート樹脂製ピラーレスフロントウィンドウを市販車向けに開発(追記)

fabcross
帝人、ポリカーボネート樹脂製ピラーレスフロントウィンドウを市販車向けに開発

teijin_PC_CVD_image1.jpg
耐摩耗試験(1000回転)後のPC表面キズ比較(左:ハードコートなし、中央:ウェット法、右:プラズマCVD法)

帝人は、京都大学発のEVメーカーであるGLMが製造/販売するスポーツEV「トミーカイラZZ」向けに、世界で初めてポリカーボネート(PC)樹脂製のピラーレスフロントウィンドウを開発したと発表




今回開発されたPC樹脂製フロントウィンドウは、通常Aピラーがあるフロントウィンドウ周辺部に厚みをもたせることにより、世界で初めてAピラーレスを実現


2017年3月には、ウェット法でハードコートしたPC樹脂にプラズマCVD法(ハードコート材料をガス化してコーティングする方法)でハードコートを追加することにより、ガラス並みの耐摩耗性と耐候性を付与する技術を開発


自動車保安基準の改正により、2017年7月以降国内で発売される新車種のフロントウィンドウにPC樹脂の使用が可能になったことから、今回GLMのトミーカイラZZ向けにピラーレスフロントウィンドウの開発を行ったもの



関連記事
(17/07/26追記)
日経テクノロジーオンライン:帝人、世界初・PC樹脂製フロントウインドーを開発

当ブログ関連記事
関西大と帝人、組紐状の圧電センサを開発 - 結び方で動きの違いを感知
帝人、米で炭素繊維の生産能力2倍に 最大600億円投資
帝人、松山に高機能素材の開発拠点を開設

    

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter