FC2ブログ

日立オートモティブ、20年度売上高1兆3000億円−自動運転・電動化けん引

日刊工業新聞
日立オートモティブ、20年度売上高1兆3000億円−自動運転・電動化けん引

Hitachi-AoutMotive_2016_AoutDriveSystem_image1.jpg

日立オートモティブシステムズ(日立AMS)は、2020年度に売上高を16年度比3割増の
1兆3000億円に引き上げる事業計画を発表しています。自動運転車と電動車両向け製品がけん引。
関秀明社長は都内で開いた事業説明会で「20年度の市場成長率を上回る成長率を目指す」と述べています。


自動運転関連製品は20年度の売上高を16年度比で2倍にするとのこと。
車や歩行者を検知するステレオカメラや電子制御ユニット(ECU)などの主力製品の新規採用や、
17年秋から量産を始める自動駐車システムが売り上げに貢献するとしています。
電動化・自動運転製品の売上構成は16年度2割から20年度に3割に高めるとのことです。

電動車両関連は20年度に16年度比の売上高を3倍以上増やしていくとしています。
電気自動車(EV)など電動車両向けのモーターやインバーターの新規採用などがけん引する見通しとのこと。

主力の車載モーターはホンダと合弁会社を7月に設立して、今後中国と米国で生産を始める計画を掲げています。
両社の知見を融合しモーターの競争力を高め、需要を取り込む考えです。

関連記事
Car Watch:日立オートモティブシステムズ、2020年度に電動化・自動運転製品の事業比率26%へ
内容詳細はこちらの記事に詳しいです。

当ブログ関連記事
【抜粋記事】ホンダの自前主義の殻を破った日立AMS、次は何を破る? 関社長インタビュー
日立オートモティブ、茨城大と自動運転技術開発で協定
【抜粋記事】日立オートモティブの研究開発費が1000億円突破、自動運転システムの開発を強化へ

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter