有機EL版iPhone 8、外付けNOR型フラッシュメモリはWinbond供給独占

EMSOne
【携帯】 有機EL版iPhone 8、外付けNOR型フラッシュメモリはWinbond供給独占

winbond_logo_image1.jpg

http://www.winbond.com

米アップル(Apple)が、スマートフォン2017年旗艦モデル「iPhone 8」の有機EL(OLED)ディスプレイ搭載モデルに
採用するディスプレイ用ドライバICの外付けNOR型フラッシュメモリは、
台湾Winbond(華邦電)が供給を独占する模様だと報じられています。

なぜ有機ELドライバICにNOR型フラッシュメモリが外付けされるかは下記記事に詳しいです。
ざっくりいうとムラ欠陥を補正するため。供給不足により価格が上昇しているもようです。
>【抜粋記事】NANDフラッシュやDRAMに続き、NORフラッシュの価格も上昇へ - TendForce

当ブログ関連記事
【抜粋記事】次期iPhoneで採用? イビデン、メイン基板向けMSAPを展示、面積を半分に
アップル、有機EL版iPhone 8出荷2カ月遅れ通知か サプライチェーンに 台湾紙報道
iPhone 8の指紋認証、ディスプレイ埋込み型に TSMCが明言 アスペクト比18.5:9に

    

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter