【抜粋記事】iPhoneのインド生産始まる、狙いは価格引き下げとブランド構築か(追記)

ITpro
iPhoneのインド生産始まる、狙いは価格引き下げとブランド構築か

apple_iphone6s_image2.jpg

米Appleがかねて計画していた、iPhoneのインドにおける組み立て生産が始まった




Appleの製造パートナーである台湾の電子機器製造受託業者、Wistron(緯創資通)が、インド・カルナータカ州の州都バンガロールで、廉価モデル「iPhone SE」の組立業務を専門に行う工場を準備していたが、このほどその試験操業が終わった


中国市場でiPhoneの販売が減速する中、Appleはインドにおける自社ブランド構築の新たな手法を模索しており、インド生産はその一環


iPhoneをインドで生産することで、その販売価格を引き下げられる可能性もある


インドでは現在、廉価モデルのiPhone SEが約320ドルで販売されているが、現地のスマートフォン平均販売価格は約150ドルで、iPhone SEは依然多くの人々にとって割高


インドでは、Narendra Modi首相が「Make in India(インド製造業の促進)」政策を進めており、インド政府はiPhoneのインド工場を歓迎しているという



関連記事
CNN:米アップル、「インド製iPhone」の生産開始 月内に発売

当ブログ関連記事
【抜粋記事】ソニーとパナ、インドで海外勢に打ち勝つ
鴻海・シャープ、インドに液晶パネル工場検討
鴻海、インドの小米専用第2工場が稼働か 1四半期200万台生産へ
【抜粋記事】インド2016年Q2スマホ出荷は久しぶりの出荷増で2,750万台:インドで台頭する中国メーカー

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter