【抜粋記事】ポスト小米に早くも試練、決算書で浮かぶ疑念(追記)

日本経済新聞
ポスト小米に早くも試練、決算書で浮かぶ疑念

LeEco_logo_image1.png

中国スマートフォン(スマホ)市場の“台風の目”と業界関係者が動向を注視しているのが中国LeEco(楽視網信息技術、読みは「ルイコ」)


もともと動画配信や映像制作を手掛ける企業だった同社が、テレビやスマホといったデジタル機器事業に参入したのは2013年。以降、急速に成長し、2016年はテレビの世界シェアで3位、スマホで7位をうかがう


しかし、あまりの急成長ぶりに、中国や台湾のエレクトロニクス業界ではLeEcoの資金力を危ぶむ声が充満している。




実際、2016年5月には従業員に自社製品購入を強く迫ったことが、同年7月にはサプライヤー(EMSや部品)への支払いサイクルを90日から180日に延ばすことが明らかになった。さらに同年10月には、米国で工場建設に向けた2100万米ドルのデポジットが期日までに支払われなかったことも明らかになった


LeEcoやその創業者経営者のYT(Yueting) Jia(賈躍亭)氏は、反論や状況説明に終始している。主なものを三つ挙げる。
(1)報道は上場した自社と、未上場で連結対象でないグループ企業の状況を一緒くたにしている
(2)2015年に約6000人だったグループ従業員が1万5000人にふくれあがってしまった。今後は適正化を図る
(3)戦略を3~4カ月で調整した後は、たとえ新しいファイナンスを起こさなくとも資金繰りが逼迫しなくなる


Jia氏は、スマホの月間販売台数について「6月と7月はそれぞれ300万台と好調だったが、11月は入荷が不足して100万台強の見込み」としながらも、「サプライヤーへの支払いが遅延しているから入荷が不足している」と真の理由を述べなかった


台湾Compal(仁寶)は、もうLeEcoと取引をしたがっていないとの情報もある


Jia氏はLeEco株を担保にどこかから借りた金銭を、無利子でLeEcoや未上場で連結対象でないグループ企業に貸し付けてきた


貸付額はLeEcoに対するものだけで実に39億人民元(約600億円、2016年6月末)。Jia氏のLeEco持株比率は36%。質入れされていないJia氏のLeEco持株比率は同年6月末時点で6%、9月末時点で9%しかなかった。株価が下がれば、限定された質入れ可能な株による借入額は確実に減少する


上半期決算には、目覚ましい売り上げの伸長とわずかな利益が記されている。売上高は前年同期比2.25倍の101億元(約1555億円)。、「先に損するビジネスモデル」なので、営業利潤(経常利益にほぼ相当)は同39%増の0.3億元(約5億円)、税引き後純利益は同73%増の0.8億元(約12億円)


こうした2016年上半期連結決算がおかしいと指摘するレポートは2016年10月14日に発表されている。同レポートは以下の5点を指摘した。(2)~(5)はいずれも資産の過剰計上を指摘するもので、利益の架空計上につながり得る。

(1)「連結外し」をして連結財務諸表をよく見せた
(2)現金および現金等価物を実際より多く計上した可能性
(3)保有株式が時価より高く資産計上された
(4)損失が当面続くのに繰延税金資産が多い
(5)連結対象外のJia氏支配企業への半期売上高が、予定年間売上高より多い


LeEcoの決算書を分析していくと、「ハードウエアを赤字で販売して有料動画配信サービスや広告配信で取り返す」というビジネスモデルには裏があることが分かる。つまり、彼らが標榜するビジネスモデルは、筆者の推測では潜在を含めた株主や金の貸主の期待をあおる単なる一手段に過ぎないと言える



Leeco_business-model_image1.png

こうしたサイクルを高速に回し続けられたとすれば、LeEcoは高品質で安価なハードウエアを武器に競合を打ち負かし残存者利益を得られる。しかしそれを実現するためのハードルは、既にかなり高くなったと言わざるをえないだろう。



関連記事
EMSOne:【液晶テレビ】 資金繰り悪化のLeEcoがテレビ値上げ
EMSOne:【産業動向】 LeEco滞納、取引先に波及 Truly資金繰り悪化でHANNSTAR株売却 台湾紙報道
EMSOne:【産業動向】 資金繰り悪化のLeEco、コンパルとTrulyに未払い770億円の報道

(17/05/22追記)
GIZMODO:どうなっちまってるんだい中国LeEco。Vizio買収断念、米本社売却、解雇するにも退職金がない…
(17/6/19追記)
Fobes:「中国のイーロン・マスク」がCEO辞任 米TVメーカー買収も断念

当ブログ関連記事
【抜粋記事】LeEco社、約1800億円を投じ年産40万台規模の工場建設へ
【抜粋記事】LeEco、米TVメーカーVizioを20億ドルで買収へ(追記)
【抜粋記事】超ハイスペックなスマホを次々に投入、急速に存在感を強める中国の星「LeEco」


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter