【抜粋記事】「VRを触れる」コントローラー、マイクロソフトが開発

WIRED
「VRを触れる」コントローラー、マイクロソフトが開発



マイクロソフトの研究チームが、触感を体験できるVRコントローラーを開発した。指で仮想物体を触ったり動かしたりできる「NormalTouch」と、より質感を感じることにフォーカスした「TextureTouch」の2種類がある


研究チームは、装置の動画とともに発表した論文のなかで、触覚フィードバックはVRの体験を「大幅に向上させる」と述べている


NormalTouchでは、ハンドセット装置に接続された小さな「プラットフォーム」が、触感や力のフィードバックを伝える。複数の小さな「脚」がヴァーチャルの世界の物体と連動しており、これらの脚は、通過する表面の状態に従って動く


またNormalTouchは、VR内の物体に対する入力装置としても機能する


もう一方のTextureTouchは、一連の「可動ピン」を備えている。これらのピンは、ユーザーの指先の下に位置し、仮想物体の上を通過するとそれに合わせて動く。研究チームによると、これらのピンの動きによって、さまざまな物体の質感を再現できるという



当ブログ関連記事
【抜粋記事】恐怖で板を抱く人から分かった、VRをリアルにする勘所
【抜粋記事】“ポストVR”を見据え「触覚デザイナー」の育成に奔走する慶大准教授
「見えないものを感じる」触覚ホログラム技術、英ブリストル大学が開発

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter