FC2ブログ

好調PS VR、懸念は有機ELの供給不足

EMSOne
【産業動向】好調PS VR、懸念は有機ELの供給不足 ソニー・MS・任天堂16〜17年ゲーム機販売見通し TRI調査

Sony_PS-VR_image1.jpg

台湾のIT市場調査会社TRI(Topology Research Institute)はVR(仮想現実)端末についての最新レポートで、
発売即完売したソニー(Sony)の「PlayStation VR」(PS VR)をはじめとするVR端末は今後1〜2年、
需要が大いに期待されるものの、PS VRもディスプレイに採用する有機EL(OLED)の供給不足が
VR端末販売増の足かせになる恐れがあるとの見方を示しています。

当ブログ関連記事
【抜粋記事】AR/VRセッションが注目集める、韓国ディスプレー学会
【抜粋記事】“ポストVR”を見据え「触覚デザイナー」の育成に奔走する慶大准教授
ソニー仮想現実機器「プレイステーションVR」、10月に発売へ(追記)

    

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter