FC2ブログ

鴻海傘下GIS、成都に有機ELタッチセンサー工場 iPhone向けか

EMSOne
【液晶パネル】 鴻海傘下GIS、成都に有機ELタッチセンサー工場 iPhone向けか

GIS_logo_image.jpg

台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)傘下でタッチパネルの台湾GIS(業成)が、
今後5年で総額50億元(1元=約15.2円)を投じ、中国四川省成都の生産拠点に
ダイレクトボンディングとアクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)のタッチパネルモジュール工場の
新設を決めたと報じられています。
台湾紙『経済日報』が報じたもので、台湾の市場や業界では、米アップル(Apple)の
スマートフォン「iPhone」に搭載するAMOLEDタッチセンサーの生産を見すえたものだとの見方が出ているとのこと。

当ブログ関連記事
GIS、次世代iPad Airタッチパネルの5割受注か
GIS、タッチパネル一貫サービス拡充に125億円

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter