ジャパンディスプレイ、液晶パネルの縁を極細に スマホ向け

日本経済新聞
ジャパンディスプレイ、液晶パネルの縁を極細に スマホ向け

JDI_fullactive_XO_display_image1.jpg

液晶パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)は画面周辺のフレーム部分が極端に細い
スマートフォン向け液晶パネルを開発したと発表しています。4辺すべてのフレームを数ミリメートル以内に
抑えたことで、スマホメーカーはデザインの自由度が高まるとしています。
JDIは次世代ディスプレーとされる有機ELの技術開発と並行し、液晶の利点を生かした
新製品開発を強化するとしています。



液晶パネル駆動用の回路配線を工夫するなど液晶モジュール全体の構造を見直しています。
フレーム幅は従来より3割程度細くなるとのこと。一般的なスマホに搭載されるホームボタンをなくしたり、
スマホ表面すべてに映像を映し出したりできるとしており、2枚のパネルを並べて大画面で映像を楽しむ
折り畳み型のスマホなども設計可能としています。

ディスプレー業界では有機ELパネルの開発競争が過熱しています。
ただ、画素のきめ細かさを示す精細度やパネル寿命は液晶パネルの方が優れており、
有機ELへの切り替えに慎重なスマホメーカーも多い状況です。
JDIは液晶パネルの技術蓄積を生かした新製品を投入し、顧客の新規獲得や継続受注につなげるねらいです。

当ブログ関連記事
【抜粋記事】ジャパンディスプレイ襲うアップル依存の代償 動かない新工場の内幕
JDI、鳥取に車載用液晶の新ライン
JDI、革新機構に金融支援要請 液晶不振で財務悪化(追記)

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter