FC2ブログ

シャープの社長交代とサムスン・ホンハイとの関係

SHARP Photo by Takahisa Suzuki


記事としては出遅れてしまいましたが、当ブログでシャープ片山氏の動向について取り上げた直後の
5月14日に行われた取締役会にてシャープ社長の人事が内定されています。
現代表取締役 取締役社長の奥田氏が会長に退き、現 代表取締役 兼 副社長執行役員
プロダクトビジネスグループ担当の高橋興三氏が新社長に就任するとのことです。
また、現 取締役会長の片山氏はフェローに就任して経営から退き、技術指導や人材育成に専念するとの事。
奥田氏は社長に就任してから1年余りで会長に退くことになります。

合わせてこれまで進められていたホンハイとの交渉については
「ひとまず交渉は終結した。今後、両社が互いに望ましいと感じる提携内容が新たに出てくれば
交渉する余地はあるが、我々の株価が一時期より高くなったといったことを材料に(従来の条件での)
交渉を進めようとは思っていない」とコメントしており、交渉が終結したと認めています。
一方でサムスンとの協業については
「まずは60~70型の大型液晶パネルが中心的な協業対象になる。中小型パネルについても、
Samsung社は有機EL、我々はIGZOに強みを持っており、それぞれに(異なる)アプリへの適正がある。
ここでの協業についても当然、話をしていく」
と、協業の拡大を示唆しています。


関連記事
Tech-on:シャープ新社長に高橋興三氏、「今日が新生シャープの初日」と現社長の奥田氏
Tech-on:「Samsungとは協業関係を強化、鴻海との交渉はひとまず終結」とシャープ新社長に就く高橋氏


当ブログ内関連記事
シャープ、片山会長が退任へ-奥田社長へ権限集中
シャープと鴻海「協議継続で一致」 サムスン加わり関係は複雑化
「滅亡作戦」次の照準
シャープ出資関連状況
シャープ関連 続報-サムスンの思惑
シャープ関連 続報 -シャープの賭け
シャープ関連 続報 -ホンハイの事情
続報:シャープとサムスンが資本提携へ
速報:シャープとサムスンが資本提携へ 液晶パネルをサムスンに優先供給

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter