JDI、鳥取に車載用液晶の新ライン

日刊工業新聞
JDI、鳥取に車載用液晶の新ライン

JDI_restructure_LCD_plant_image1.jpg

ジャパンディスプレイ(JDI)は、2017年をめどに鳥取工場(鳥取市)に車載用液晶ディスプレーの
組み立てラインを新設すると報じられています。パネル製造から組み立て、検査までの一貫体制を構築、
日本の自動車メーカーの高い品質要求に対応するとのこと。
国内生産を強化し、売上高の8割以上を占めるスマートフォン向け事業からの脱却に向けて、
車載用事業の育成を強めていくとしています。


投資額は20億円規模とみられるとのこと。現在、同工程は台湾と中国・蘇州に設けており、台湾では
すでに組み立て工程の自動化ラインを導入。歩留まり向上などの成果が出ているとのこと。
これを日本にも展開し、品質向上やリードタイム短縮につなげるとしています。
欧州でも車載パネルの組み立て工程の現地化を検討するとのこと。

JDIは「脱スマホ」を掲げ、非スマホ向けパネル事業の比率を高める事業構造改革を進めています。
19年3月期には生産比率で非スマホ事業を33%、22年3月期には50%に高める目標で、
その柱となるのが車載向けパネル事業です。

同社は車載向けで従来のアモルファスシリコン液晶に加えて、高精細や低消費電力を強みとする
低温ポリシリコン(LTPS)液晶の販売を強化しています。

すでに日米欧の自動車メーカー数社から受注があり、LTPS液晶の量産を開始。
17年3月期は、車載向け事業で1000億円超の売り上げを見込んでいます。
組み立て工程の現地化で採用拡大に弾みをつけ、21年に売上高3000億円への布石とする考えです。

当ブログ関連記事
JDI、革新機構に金融支援要請 液晶不振で財務悪化
スリートップで挑むジャパンディスプレイの“構造改革元年”
ジャパンディスプレイが中国の後工程を再編 関連会社を売却

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter