Galaxy Note IIIは6.0インチ「非フレキシブル」AMOLEDを採用か

リンゲルブルーメンより。
Galaxy Note IIIは6.0インチ「非フレキシブル」AMOLEDを採用か

Galaxy Note IIIはフレキシブルOLEDディスプレイを採用しない事がわかったと
OLED-display.netが報じています。
量産に遅延が生じているようで、同様にLGも量産に苦戦しているようです。
やはり封止の問題でしょうか。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Galaxy Note IIIはフレキシブルOLEDディスプレイを採用しない事がわかったと
OLED-display.netが報じました。

情報元によるとSamsungは2013年下半期より6インチのAMOLEDパネルの量産を開始する模様で、
Galaxy Note IIIへの搭載が見込まれています。またフレキシブルOLEDについては量産に遅延が生じており、
Galaxy Note IIIには搭載されないそうです。なおフレキシブルOLED搭載スマホの年内投入を公言するLGも
量産体制に遅延が生じており、フレキシブルOLEDに関してはサムスンもLGも
今後更に投入が遅れそうだとレポートは報じています。

Galaxy Note IIIは5.9インチ、5.99インチ、6.0インチと複数の画面サイズが噂されていますが、
だいたい6インチ近辺なのは間違いないでしょう。
9月に開催されるIFA2013での正式発表が期待されますね。

情報元;OLED-display.net 経由:SamMobile (更新)タイトルを変更
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter