【抜粋記事】ホンダが知能化技術の研究拠点を東京都内に開設、青山本社近くの赤坂で

MONOist
ホンダが知能化技術の研究拠点を東京都内に開設、青山本社近くの赤坂で

Honda_logo_image1.png

ホンダの研究開発子会社である本田技術研究所は、知能化技術の研究開発強化を目的に、新拠点「HondaイノベーションラボTokyo(英語名称:Honda R&D Innovation Lab Tokyo)」を、同年9月を目標に東京都港区の赤坂に開設すると発表


役割は「知能化技術の先端研究・モビリティ領域への応用研究」


同拠点と、ホンダ・リサーチ・インスティチュート(HRI)の各国拠点との連携により、グローバルで新たな人材を幅広く集め、さまざまな技術者や研究者が外部有識者や研究機関と連携を図りながら、実用化に向けた知能化研究開発を加速させていく



当ブログ関連記事
国際ロボット展開催、災害救助ロボやパワードスーツにも視線集まる
ホンダ、歩行リハビリ支援機器「Honda歩行アシスト」を発表(追記)
ライス大とホンダ、放熱性の高いダイヤモンド薄膜/グラフェン/CNT複合体を作製

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter