米マイクロソフト、中国の小米に特許売却 長期の提携関係構築へ(追記)

REUTERS
米マイクロソフト、中国の小米に特許売却 長期の提携関係構築へ

Microsoft_logo_image3.jpg

米マイクロソフト(Microsoft)は中国スマートフォンメーカー最大手の小米科技(Xiaomi)と
長期的パートナーシップを構築する一環として、保有する特許1500件程度を同社に売却すると発表しています。


両社の合意には、特許のクロスライセンス契約、小米が自社の携帯電話やタブレットに
「オフィス」や「スカイプ」などマイクロソフトのソフトウエアをインストールすることも含まれるとのこと。
小米は音声コミュニケーション、クラウドコンピューティングなどに関するマイクロソフトの特許を取得するとのことです。
両社ともに金額についての言及は避けています。

アナリストは、小米はこれまで特許保護が万全でないことや長引く訴訟への懸念が中国以外に進出する上で
障害になっていたと指摘しています。今回のマイクロソフトとの提携により、欧米市場に進出するのに
十分な特許を得た可能性があるとの見方もあるとのこと。

小米のシニアバイスプレジデント、王翔氏はマイクロソフトの特許取得について
「当社の海外での事業拡大を支える重要な一歩だ」と語っています。

関連記事
WirelessWire:シャオミ、マイクロソフトから1500件の特許を取得

当ブログ関連記事
LGDの曲面有機EL、小米とファーウェイがスマホに採用決定の報道
小米新フラッグシップ、予約1600万件超 鴻海らに増産要請
中国Xiaomi、米国進出を目指す--2017年末をめどに
小米が中高級スマホ 低価格路線に限界


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter