【抜粋記事】「ゴリラガラスに絵を入れました」、Corningが展示

日経テクノロジーオンライン
「ゴリラガラスに絵を入れました」、Corningが展示

Corning_gollira_glass_picture_image1.jpg
タブレット端末やスマートフォンの筐体などへの利用を想定した試作品の展示

米Corning社の「Gorilla Glass(ゴリラガラス)」に、高解像度の印刷を施した新製品「Vibrant Corning Gorilla Glass」を、同社が、ディスプレーの学会「SID 2016」の展示会に出品した。


同社によると、この4月に最初の応用製品が登場したという。台湾Acer社のノートパソコンである。筐体やタッチパッドに、有名なキャラクターが印刷されたVibrant Corning Gorilla Glassが採用された。



当ブログ関連記事
コーニングとフォード、軽量ガラスの研究結果を発表
サンゴバンとコーニング,自動車向け合弁企業を設立
BOE合肥10.5世代ラインに8000億円 18年Q3量産(追記)
コーニング、高いトータルピッチ精度のディスプレイガラスを発売

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter