グーグル、リーバイスと共同開発したスマートジャケットを発表(追記)

WirelessWire
グーグル、リーバイスと共同開発したスマートジャケットを発表

Levis Commuter Trucker Jacket_image1

グーグル(Google)は同社の開発者向け「Google I/O」カンファレンスのなかで、
同社のATAP(Advanced Technology &Project)グループがアパレルメーカーのリーバイス(Levi’s )と
協力しながら開発したスマートジャケットを発表しています。


ATAPグループが進める電導性繊維の開発プロジェクト「Project Jacquard」で開発されたこのジャケットは、
自転車通勤者の利用を想定しており、袖部分をタップやスワイプすることで、音楽の操作や着信への対応、
ナビゲーションなどスマートフォンに接続して様々な機能が利用できるというもの。
これらの機能は「Google Play Music」や「Google Maps」などグーグル製のアプリのほか、
今後サードパーティー製アプリの利用にも対応していく見込みだとのことです。



グーグルは、通常の衣類と同様に丸めたり、洗濯したりすることも可能なこのジャケットについて、
ベータ版を今年秋にリリースし、来年春には正式な製品として発売する予定だとのこと。
なお価格等については現時点では明らかになっていません。

グーグルは今後、スポーツウェアやビジネスウェアのメーカーなど、リーバイス以外のアパレルメーカーとも
協力していく考えだとしています。

関連記事
CNET Japan:機能がモジュール化されて進化したスマートジャケット「PowearIN2.0」
(16/07/14追記)
日経テクノロジーオンライン:ジャケットの袖でスマホを操作、Googleが描く2017年のIT端末像

当ブログ関連記事
グーグル、ハードウェア事業を1グループに集約へ--モトローラ元社長がトップ(追記)
衣服をこすってスマホを操作? Googleのスマートファブリックプロジェクトが始動(追記)
グンゼとNEC,衣料型ウェアラブルシステムを開発(追記)
布なのに演奏できる……未来のピアノ鍵盤は「ニット」布地 グンゼが開発、応用製品を模索

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter