VW社、ドイツ人工知能研究センターに出資

日経テクノロジーオンライン
VW社、ドイツ人工知能研究センターに出資

Volkswagen_DFKI_image1.jpg

ドイツVolkswagen(VW)社は、ドイツ人工知能研究センター(DFKI)の株式を取得し、
事業に参画すると発表しています。


DFKIは、60カ国以上から750人の研究者が集まる世界有数の人工知能研究機関。
2015年には4250万ユーロの外部資金を得ています。
学習能力を持った機械、自律システム、ロボット、データ解析、仮想現実、先進工場システムなどの分野で
新しいソフトウエアの開発に取り組んでいるとのこと。

VW社とDFKIは運転者の疲労を検出できる機能を持ったシートの試作品を作るなど、
これまでも共同でプロジェクトを進めてきています。
今回、同社はDFKIに出資することで関係を強化し、自動運転などの人工知能応用や、
工場のデジタル化などの研究を進めるとのことです。

VW社とDFKIは共同プロジェクトとして、人間とロボットのより密接な連携を可能にする
ソフトウエアフレームワーク「ROCK」の開発を始めています。
VW社が5月13日に開催した「IT Symposium 2016」では、センサーを使ったロボット周囲の測定、
衝突検出と回避、より直感的なジェスチャーコントロールなどが、量産化に近いシナリオとして
発表されています。

当ブログ関連記事
中国バイドゥ、シリコンバレーに自動運転車関連の研究開発拠点を設立
トヨタのAI研究会社、早くも米国に第3の拠点
グーグルの自動運転車、AIが法律上「運転手」に 当局が見解(追記)
自動運転の実現はまだ遠く、トヨタがCESで語る

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter