5.5型iPhone 7 Plus、全量にデュアルレンズ採用か 供給のLargan株急騰

EMSOne
【携帯】 5.5型iPhone 7 Plus、全量にデュアルレンズ採用か 供給のLargan株急騰

Apple_iphone7_dual-lens_rumor_image1.jpg

台湾市場で最近、米アップル(Apple)がスマートフォンの2016年旗艦モデルで5.5型の「iPhone 7 Plus」の全量で、
カメラにデュアルレンズを採用するとの観測が流れており、iPhoneにカメラレンズを供給する
台湾Largan(大立光)の株価が急騰していると報じられています。

当ブログ関連記事
17年版iPhone、ガラス製筐体採用なら鴻海打撃も(追記)
iPhone減産ショックで売上高が半減 レンズ供給Largan 16年Q1
17年版iPhone、有機EL充足なら5.5型廃止で最大サイズは5.8型
iPhone 7、主要チップで電磁波遮断を強化 アムコア・STATS ChipPAC受注か


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter