ファーウェイの12型2in1、供給チェーンは100万台期待も実際は40万台程度の見方

EMSOne
【PC】 ファーウェイの12型2in1、供給チェーンは100万台期待も実際は40万台程度の見方

huawei_matebook_Image1.jpg

スマートフォン大手の中国Huawei(ファーウェイ=華為)が2016年2月に発表した同社初の
ノートPC(NB)としても使える12型の2in1タブレット「MateBook」の出荷台数が、サプライチェーンの期待した
100万〜200万台を大きく下回る40万台程度にとどまる恐れがあるとの見方が、
台湾の業界や市場に浮上している模様だと報じられています。

当ブログ関連記事
中国スマホメーカー、地元密着戦略でシェア拡大
2015年の世界スマートフォンメーカー別シェア、成長率ではHuaweiがトップ
中国スマートフォン市場、ファーウェイがシャオミに代わって出荷台数首位に(追記)
インドのスマホ市場でソニー「忘れられつつある」 中国勢「チープ」なイメージ払拭に苦戦

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter