FC2ブログ

シャープ出資関連状況

ロイター通信より。
シャープがクアルコム第2次出資の期日延長、量産技術確立に遅れ

qualcomm-logo.jpg


シャープが資本提携したクアルコムからの出資のうち、
第2次分の払い込みが期日までに受けられないと発表しています。
理由としてクアルコムのMEMS技術とシャープのIGZO技術を統合した次世代パネルの量産技術が
確立できていないためとのことです。
これにより払い込み期限を6月30日まで延長して引き続き協議を継続するようです。

正直なところ、次世代パネル量産技術の確立についてはそう簡単に確立することは難しいのではないでしょうか。
両社もそれを認識しているため、期限の延長項目をあらかじめ設定していたともとれます。
しかし期限が延びたとはいえシャープに残された時間は3か月弱です。
開発については急ピッチで進められていると考えられます。
焦点のMEMSパネル技術については不勉強ですので、今後注目していきたいと思います。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[東京 18日 ロイター] シャープは18日、資本提携した米クアルコムから受け入れる総額99億円の
出資のうち、第2次分の払い込みが3月29日の期日までに受けられないと発表した。
第2次払い込み条件の1つになっていた次世代パネルの量産化技術が確立できていないため。
クアルコムとは、払い込み期日を延長して、残りの出資を受けるための協議を続けていく。

シャープは、クアルコムと昨年12月4日に資本提携し、総額99億円の出資を2回に分けて
受ける計画としていた。1次分の約49億円の出資は12月27日に完了し、
残る2次分は3月29日を払い込み期日として、1)シャープが2012年度下期に営業黒字化、
2)2013年3月末付で純資産1000億円・現預金1250億円――などの数値基準とともに、
共同開発で合意した次世代パネルの量産化技術を確立するという条件で、出資を受ける予定だった。

ただ、シャープによると、下期営業黒字化や純資産・現預金の数値条件は達成できる見通しだが、
ディスプレイ技術の確立が期日までに実現できない見込みになったという。
29日に払い込みを受けるには、2週間前までに払い込み価格などの条件を決議する必要があった。

両社の資本提携では、第2次出資の条件が期日までに整わなかった場合、払込期日を6月30日まで延長して
協議を継続することとなっていた。シャープによると、引き続き次世代パネルの量産化技術の確立を急ぎ、
延長期日までに払い込みを受けることを目指していくという。

両社が共同開発で合意した次世代パネルは、クアルコムグループの微小電子機械システム(MEMS)と、
シャープの酸化物半導体(IGZO)技術を統合して、携帯機器用の中小型パネルとして量産を目指す。
MEMSパネルは、現状の液晶や有機ELなどより省電力、高視野角、高速応答の実現が期待されているが、
想定よりも実用化技術の確立に難航することになった。

(ロイターニュース 村井令二 編集:吉瀬邦彦)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


一方でホンハイとの出資交渉についてもまとまりつつあるのではないかという報道もあります。
こちらも引き続き動向を注目していきたいところです。


【EMS/ODM】 鴻海のシャープ出資交渉、成立秒読みか 鴻海の円建て社債発行やトップ発言で観測
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
EMS(電子機器受託生産)世界最大手の台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)は3月13日、
140億円規模の円建て社債を発行することを明らかにした。台湾紙『経済日報』(3月14日付)によると、
同社が円建て社債を発行するのは初めて。さらに同社トップの郭台銘・董事長は同12日、
「2013年の4月か5月に黄金の蛇が洞穴から出てくる」との表現で、同社の先行きに言及した。
初の円建て社債発行と郭氏の発言を受け台湾の市場や業界では、難航しているシャープ(Sharp)本体に
対するフォックスコンの出資について、両社の交渉がまとまる寸前なのではないかとの観測が強まっている。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter