FC2ブログ

映画の感想

今日見てきたのは
「交渉人 真下正義」です。
「踊る大捜査線」のスピンオフ作品ですね。
ストーリーはHPでどうぞ。
実はTVシリーズの「踊る~」はきちんと見てないんです。「ナデシコ」もそうだったんですが。もちろん深く知っている人はそれ以上に楽しんだのだと思いますが、十分楽しめました。以下ネタバレ含みますんで、続きで。  ・相変わらずけれん味のある演出で、こういう演出は大好きです。映画の「踊る~2」だったと思いますけど、たかが電話の設置をあそこまで格好良く見せられるとは思いませんでしたね。ちゃんと使いどころを押さえているし、ギャグとシリアスのバランスもちょうど良いと思いました。ギャグは後ろでこっそりやっているのをあえて画面の中央からずれたところで見せている。こういう演出は映像表現ならではだと思います。

 ・ギャグ担当はアリtoキリギリスのアリの方(石井正則)「TTR広報主任 矢野君一」。どうでもいいですがキリギリスあんまり見ませんね。この人はわざとらしく表情で演技しててもそれが自然に見えるから不思議です。今回終始ギャグ担当で、なんだか画面に出てるとなごみました。

 ・そして今回のゲストのオヤジ二人(笑)「TTR総合室長 片岡文彦」と「線引き屋 熊沢鉄次」。いいです、このキャラ。「踊る~」はオヤジが格好よくて好きです。しかもどこにでもいそうな普通の日本人のオヤジが格好よく見える。いいなあ。しかもラスト近くでわかりますがそこに師弟関係のような熱いものがある。熊沢と片岡の関係をさらに片岡と矢野の関係にかぶらせているのもにくいですね。「鉄道マンの意地」の象徴のようなこの二人に惹かれました。職人気質のキャラクタは好きですね。

 ・他にも今回初登場(なのかな?)、実働部隊の隊長「警視庁刑事部捜査一課警視 木島丈一郎」のどうみてもヤクザな外見から何度も取り押さえられる、夜なのにサングラスはずさないとかは笑いました。こういったキャラクタはいままで「踊る~」にはいなかったと思うので新鮮でした。交渉人ということでラストまでほとんど動かない真下のかわりにあちこち移動。キャラクタも対照的でしたね。
 ・SATの隊長は相変わらずしゃべるときはごついトランシーバに向かうし。

 ・しかしちらっとでた秋葉原のシーンでそんなに行ってるわけではないですけれども、どこの通りかなんとなく予想のつく自分がちょっとあれですね…。

 ・ちゃんとチケットとかの伏線をラストに持ってくるなど、伏線の張り方が上手いですね。ただちょっと犯人の最後は物足りなかった。あれだけ引っ張って顔も見せずに終わりとは…。その分不気味さは演出されましたけどね。ある意味リアルかもしれません。

 ・で、一番思ったのが、「時期的にちょっとまずいネタ」だなあ、と。もちろんフィクションですし、製作中はまさかあんなことが起こるとは思っていなかったでしょうけれども、何しろ列車事故ですから…。実際には劇中で事故は起こりませんでしたが、車両ドックでの乗客の避難の様子はあの事件現場を彷彿とさせました。でも作品が現実の事件とリンクするというのはあるもので「ホーリィ」のときも誘拐事件がありましたし、「五匹のねこ」のときも捕鯨問題が話題になりました。もちろんこの映画とは規模が全然違いますが。

 ・そして何より揺さぶられたのがエンドロールの「協力/JR西日本」なんですよね…。事故を起こしそうになりパニックを起こす運転手の描写などのシーンは見ていて少し切なくなりました。

 ・ところで主人公に全く触れてませんね。まあいいか(笑)

 ・すべてが終わった後、ラストの室井さんが部屋に入っていくシーンで次回作「容疑者 室井慎次」につなぐのはずるいです(笑)ラストのスリーアミーゴスは相変わらずでした。署長なんて他の役やってても署長にしか見えないもんなあ。

いや、ラストまでたっぷりと楽しみました。
次回作も見に行きたいですね。

最近映画にはまりかけてます。「戦国自衛隊」も予告面白そうだったしなあ。でも土曜日のレイトショーはカップルばっかりで男一人はなんだか肩身が狭いから今度は別の曜日にしよう。うん。
どうやら趣味:映画鑑賞の弟の後を追っているようです(笑)

大体の感想はこんなところかなぁ。
ということで、次回なんか見たらまた。
 
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます - - 2005年05月22日 22:36:06

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter