TSMCの地震被害、当初見積もりより深刻の見方 iPhone 7搭載A10生産に影響も

EMSOne
TSMCの地震被害、当初見積もりより深刻の見方 iPhone 7搭載A10生産に影響も

TSMC_logo_image1.png

米アップル(Apple)のスマートフォンで2016年の旗艦モデル「iPhone 7」シリーズに
AP(アプリケションプロセッサ)「A10」を独占的に供給するとの観測が出ているファウンドリ世界最大手、
台湾TSMC(台積電)ですが、同年2月6日に発生した台湾南部地震が同社の生産に与える影響が、
同社の当初予測よりも深刻で、iPhone 7シリーズの生産にも影響する恐れがあるとの見方が浮上している模様です。

当ブログ関連記事
iPhoneのシェアが初の前年割れ――2015年の国内携帯電話出荷数調査
中国スマホメーカー、地元密着戦略でシェア拡大
iPhone 7 Plus、デュアルレンズ搭載は全体の35%
Catcher、4型iPhone用金属筐体受注の観測

    
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter