FC2ブログ

米グーグルの自動運転車プロジェクトが採用拡大、製造分野で募集

米グーグルの自動運転車プロジェクトが採用拡大、製造分野で募集

google_auto-car_prototype_image.jpg

米グーグルの持ち株会社アルファベットの自動運転車プロジェクトが採用を活発化させ、
製造分野の専門職を中心とした募集を行っていると報じられています。


ウェブサイトでは、同プロジェクトに関連した求人広告36件を掲載。
運動制御、ディスプレー、ロボット工学、センサーを専門とするエンジニアのポジションのほか、
オペレーションやマーケティングを担当するマネジャーなどが募集されているとのこと。

製造プロセス関連エンジニアの広告では、工場組立施設の設計、生産フロアのレイアウトの最適化、
製造プロセスの自動化、自動運転車向け電子モジュールの組立に使用される設計の承認を担当するとされています。

グーグルは過去に自動車製造に関心はないと表明していました。
業界専門家の多くは、同社が自動車メーカーと提携しソフトウエアを提供するとの見方を示しています。
しかし製造分野の求人募集が行われていることを受け、グーグルが自動車分野で
ハードウエアをどの程度提供するかが注目されています。
グーグルはコメントを控えているとのこと。

当ブログ関連記事
グーグルの自動運転車、AIが法律上「運転手」に 当局が見解
グーグル、自社工場でNexus内製?
グーグル親会社Alphabet、時価総額がアップルを抜き世界首位に--Q4決算を受け株価上昇
米グーグル、自動運転車プロジェクトでパートナー拡大に意欲

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter