FC2ブログ

シャープ社員、3カ月で4692人減

ITmedia
シャープ社員、3カ月で4692人減

Sharp_Head_Office_image.jpg

経営再建中のシャープは、全世界の連結社員数が昨年12月末で4万4164人となり、
9月末から4692人減少したことを明らかにしています。
9月末に国内で実施した希望退職など人員削減を進めた結果ですが、自主的な退職も相次いでおり、
再建に必要な人材流出の懸念は高まっている模様です。


国内だけでみると、12月末現在の社員数は2万397人で、9月末より3315人減っています。
このうち希望退職制度の利用は3千人程度で、同制度の要件に当てはまらない若手ら数百人が自主退職した模様。

昨年12月には、元代表取締役専務の中山藤一氏がコンデンサー大手のニチコンの副本部長に就任。
幹部級の人材流出も相次いでいます。

シャープ社員を積極的に採用してきた生活用品大手のアイリスオーヤマの広報担当者は
「採用したい優秀な社員の多くはすでにシャープから転出してしまっている」と明かしています。

昨年12月に退職した40代の男性社員は「再建に向けて熱心にやっていた。『この頑張りが次につながる』と
思えばこそだが、この何年間か変わらない。気持ちが続くか不安になった」と明かしています。
別の40代男性社員は「トップがもっとしっかりビジョンを示してほしかった。体制が変わってからの2年間は
いったい何だったのか」と話したとのことです。

当ブログ関連記事
シャープ、主力2行に1500億円程度の金融支援を要請へ=関係筋
革新機構、東芝・シャープ新会社出資は「検討に値する」
シャープ支援、革新機構が家電再編案=関係筋
シャープ支援、鴻海が出資を再提案=関係筋

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter