FC2ブログ

米GEが54億ドルで家電事業売却へ、中国の青島ハイアールと合意

REUTERS
米GEが54億ドルで家電事業売却へ、中国の青島ハイアールと合意

GE_logo_image1.png

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は、家電事業を54億ドルで、中国の白物家電メーカー、
青島海爾(ハイアール)に売却することで合意したと明らかにしています。



GEは非中核事業の売却を急ぎ、テクノロジー企業への転身を図る模様です。
GEは家電事業を欧州同業のエレクトロラックスに33億ドルで売却することで合意していましたが、
規制当局の反対を受けて撤回した経緯があります。

事業の売却は完了後に税引き後の1株利益約0.20ドルをもたらすとのこと。
GEは売却益と2016年のリストラ費用を相殺する計画としています。

ハイアールは全額現金で支払うとのことで、同社による買収としては過去最大の案件になります。
ハイアールはGEアプライアンシズのブランド名を引き続き利用するほか、
事業の拠点も米ケンタッキー州ルーイビルに残すとのこと。

GE家電事業の昨年の売上高は59億ドルで、米国の白物家電市場ではワールプール次ぐ2位。
ハイアールは老舗の家電事業買収により、5%未満にとどまっている米市場のシェアを
一気に強化したい考えのようです。

当ブログ関連記事
東芝がリストラ策発表、5500億円の最終赤字へ(追記)
中国ハイセンス、インドネシアでスマートフォン製造へ
東芝、インドネシアの白物家電工場の売却検討=関係筋(追記)
中国家電2社がChromebook参入 ハイアールとHisense

    
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

miyabi

  • Author:miyabi
  • 2013/1よりディスプレイ周りの技術情報を掲載。

    Twitter @deep2black
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
タグリスト
カテゴリー
アーカイブ
リンク
人気記事
ブログ内検索
関連書籍
RSSフィード
Twitter